1. 消費者金融のシステムと利用方法を徹底解説!

消費者金融とは

ストレス社会といわれる現代では、このストレスとうまく付き合っていくことがとても重要です。
このストレスを休日を利用してうまく解消するには、自分の好きなことをするのが最も良い解消法です。
しかし、独身の時には自由に使えたお金も、結婚をして子供が出来れば何かと出費が多く、自分の趣味にもお金が使えないという人も多いのではないでしょうか。
どうしても欲しいものが見つかったときに、その欲しいものが買えないことでストレスが溜まってしまうこともあります。
こんな時に便利なのが消費者金融です。
この消費者金融をうまく利用すれば、自分の欲しいものも買え、ストレスの解消にも一役買ってくれます。
ここでは、この消費者金融のシステムや利用方法を紹介したいと思います。

1-1. 消費者金融にお申し込みするための基準とは

消費者金融を利用するためには一定の条件があります。
この条件として最も大切なのが安定した収入があることです。
当然のことですが、収入がない人には消費者金融に限らずどこの金融会社も相手にしてくれません。
この安定した収入があることが、まず消費者金融でお金を借りることの絶対条件となります。
また、消費者金融のような貸金業者では総量規制があり、年収の3分の1までしかお金を借りることが出来ません。
これは、申し込みをした消費者金融だけでなく、貸金業者全ての借入額がこの年収の3分の1以下ということです。
また、審査では過去の借り入れ状況も重要となり、この借り入れ状況に問題なく、上記の条件がクリアしている人なら問題なく借り入れをすることが出来ます。

1-2. 銀行カードローンと消費者金融の違い!

消費者金融はCMなどでも見ることがあり、ちょっとしたお金を借りたいという時には、多くの人が消費者金融の利用を考えます。
しかし、消費者金融だけでなく、銀行でもカードローンが用意され手軽にお金を借りることが出来ます。
この消費者金融と銀行カードローンとで何が違うのかという疑問を持つ人もいるのではないでしょうか。
銀行カードローンのメリットは何といっても金利の低さです。
消費者金融と比べれば、明らかに銀行の方が金利は低いという違いがあります。
ただ、大手消費者金融では、全国に自動契約機が設置されていたり、即日融資や無利息サービスなど、銀行では得られない利便性があります。

1-3. 気を付けなければならないヤミ金とは

消費者金融では、即日融資や無利息サービスなど、利用者にとって便利なサービスを提供しているところが魅力です。
また、銀行と比べて審査も甘いと言われていることから、消費者金融を利用している人は多くいます。
とても便利な消費者金融なのですが注意点もあります。
それがヤミ金です。
ヤミ金というとドラマや映画などの世界だけの話だと思っている人もいるかもしれませんが、実際にこのようなヤミ金を利用して苦しんでいる人は多くいます。
このような金融会社の利用は絶対に避ける必要があります。
このヤミ金を利用しないための方法としては、聞いたこともないような金融会社は利用しないことが、最も簡単な方法と言えます。

2. 消費者金融の登録申し込み方法!

今まで消費者金融や銀行カードローンを利用したことがない人にとって、お金を借りるのは色々面倒ではないかと思う人も多いのではないでしょうか。
しかし、多くの人が、こんな短時間でお金が借りられるの、意外に簡単だったと感じています。
消費者金融に限らず、銀行カードローンでも申し込みしやすいように工夫をされ、必要な書類も、多くが本人確認書類だけでお金を借りることが出来ます。
また、大手消費者金融では、全国に自動契約機も設置され、即日融資も可能となっています。
申し込み方法には、この自動契約機以外にも、窓口や電話、郵送やインターネットと、色々な申し込み方法を選ぶことができ、いつでも気軽に申し込みをすることが出来ます。

2-1. 銀行カードローンも消費者金融も最初は入会審査から!

色々な申し込み方法の中から、自分に合った方法で申し込みを済ませれば、いよいよ入会審査を受けることになります。
この審査に通り、契約を済ませればお金を借りられるようになります。
この審査では、申込書に記入された内容から審査を受けることになります。
この時に重要になるのが申込書に記入された情報の正確さです。
審査に通りやすくするために、間違った情報を記入などをしてしまうと信用を失うことにもつながるので、正直に正確な情報を記入することが大切です。
この審査では申込書の内容のほかに、信用情報の確認や在籍確認などをして審査をすることになります。

2-2. 審査に必要な本人確認書類と収入証明書

消費者金融や銀行カードローンを利用するときに必要となる書類が、本人確認書類と収入証明書です。
本人確認書類や収入証明書と聞くと、今まで金融会社を利用してお金を借りたことがない人の中には、どんな書類と思う人もいるかもしれませんが、身近にある書類なのですぐにでも揃えることが出来ます。
本人確認書類では、運転免許証や健康保険証、パスポートなどが利用できます。
収入証明書では、サラリーマンの人が最も良く利用するのが源泉徴収票です。
その他にも、給与明細書なども利用することが出来ます。
ただ、給与明細書では直近の2~3か月分必要になり、捨ててしまってすでに手元にはないという人も多いかもしれません。

2-3. 無人の自動契約機で簡単お手続き!

消費者金融で最も利用している人が多いと考えられるのが自動契約機です。
自動契約機では、審査に通り、契約を済ませればその場でカードが発行されることから人気のある手続き方法です。
利用も簡単で、自動契約機に行き、申込書を記入すればその場で提出することが出来ます。
本人確認書類や収入証明書もその場で提出することになることから、自動契約機に行く際には、忘れずに持参することが大切です。
すぐにでもお金が必要という時に便利な利用法が、インターネットで申し込みをして、審査に通った後に自動契約機を利用する方法です。
これなら時間短縮もでき、カード発行まで短時間で融資を受けられる方法です。

3. 融資を考えている人が参考にした知恵袋の質問日時と回答数が多い内容

2014年2月21日の質問日時に、すぐにお金が必要なのですが、身内でお金を貸してくれる人がいませんといった人の質問を見ることが出来ました。
この人は、給料日まで一時的にお金を借りたいと考えているようですが、消費者金融でお金を借りることに不安を感じているようでした。
この質問に対しての答えに、消費者金融では無利息サービスもあるので利用することもいいという答えもあったのですが、消費者金融を一度利用してしまうと何度も利用してしまうので、利用は避けた方がいいという声が多くありました。
この多い回答のように、消費者金融は手軽にお金が借りられることから、計画的な利用が必要になります。

4. 初めて借り入れをした人の口コミ体験談

市民税差し押さえされてしまい、引っ越しが出来なくなったといった人の声を見ることが出来ました。
この人は引っ越しを考えていたようでしたが、市民税を支払っていなかったようで、この差し押さえて引っ越し資金がなくなってしまったとのことでした。
しかし、アコムを利用して、引っ越し費用が用立てることが出来たようです。
今まで怖いというイメージを持っていたようですが、今回の利用で怖いイメージも無くなったとも言っています。
消費者金融と聞くと、怖いイメージを持っている人も多くいますが、大手消費者金融では親切な対応をしてくれるので安心して利用することが出来ます。